芸術一家のナカ

芸術一家のこどもたち 成長やいかに

シオリーヌさん
助産師&精神科ナース / 性について語る会
「イノチカタルサロン」主催 / 性教育の講演活動されています
活動内容はこちら

知識不足で
出産直前まで妊娠に気が付かなかったり
小学生で妊娠してしまう子もいるらしい

ツイッターなどで
色々な人と直接つながってしまう時代

性教育は自分の身を守る意味で必須

でも学校主催でやるには
今の日本ではハードルが高い

ってなわけで
お母さん達主催!

子ども達と一緒に
5歳向けの性教育講座の幹事してきました

めちゃくちゃよかった!

↓↓↓↓内容はこちら↓↓↓↓
(当日の内容をまとめてくれてます)
5歳からの性教育講座レポート

参加したお母さんの感想

シオリーヌさん
自由奔放な未就学児の扱いがうますぎる

自分の命の大切さを
わかりやすく伝えてくれました

どうやって赤ちゃんが生まれて来るか
小さいころから正しく知ってると

思春期になってもキチンと向き合える

幹事した4人とも
皆普段は普通のお母さんです!

もっと広まってほしいので
ここでは講座の開き方を紹介します



(1)幹事きめる
3~4人位がフットワーク的にバランス良い気がします
子ども発熱で動けなくなった時に他の人が動いてくれるし
かといって多すぎると日程や開催場所決めが鈍くなるので

(2)シオリーヌさんに講座依頼
シオリーヌさんツイッターDM
「講座対象年齢・講習費の確認」

(3)日程・会場を決める
 【日程】調整するのに調整やさん伝助が便利です
     (幹事・シオリーヌさんの都合の良い日が効率よく決められます)
 【場所】地元の公共スペースだと安く借りられる場合があるのでおすすめ
     あとはスペースマーケットなども
 
     今回の講座内容は5歳対象&未就学児の参加も多いので
     「和室&20~30人位の会場」を探しました


(4)参加費決める
 ・シオリーヌさんの講演費
 ・シオリーヌさんの往復交通費
 ・お茶菓子代
 ・会場費
今回は関東&公共施設だったので
すべてもろもろで20000円位

それを会場人数で割ります

当日キャンセルもあるかもなので
何人以上参加で黒字になるかも念頭に。
足りないときの事も事前に打ち合わせしておくといいです

今回は0歳から小学生まで参加可能
4歳以下は無料にしたので参加費だけでは足りず
ポルカに挑戦(10%手数料+振込手数料かかります)
寄付してくださった方ありがとうございます!

その時の様子のブログ

今回は当日回収でしたが
チケット販売方法で
「ネット販売」も人数把握するのにお勧めです
BASEパスマーケット


(4)告知方法

 ツイッター&フェイスブック&口コミ


(5)幹事打合せ
 今回なんと幹事の皆さんと初顔合わせ

 住まいも千葉、埼玉、東京と別&子育て中で集まれず
 大体の決め事はフェイスブックのメッセンジャーグループでやりました

 顔合わせもしたいよねーってことで
 ZOOMミーティング
 テレビ電話みたいなもんで子育て落ち着きタイムの夜10時に
 4人同時に顔見ながら話せました

告知方法・費用の確認などきめました

その時の様子のブログ


てな感じ

幹事の特権は
必ず参加できる日を設定できて
幹事同志仲良くなれます^^


とはいえ開催ハードル高いわー!
って人もいると思うので
おすすめの絵本を紹介します

図書館にあった!

下ネタ大好き未就学児にも
嫌らしくなく!
赤ちゃんが生まれて来ること
大事な命について
まじめに説明してくれます

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5歳娘「絵をかいて
     おかねおくればいいよ!」


似顔絵やさんやってみたい
と前から言ってた5歳娘

北海道地震で
しんせきのおねえちゃんの牧場
大変だから なんかしたい

と幼心に 思ったらしい


よっしゃ母ちゃんサポートする!


というわけで



小さな似顔絵屋さんデビュー
12


机置くスペース無いから
椅子だけ置いて

バインダー買って来て
ポスターくっつけて
募金箱置いて

5歳がやってるけど大丈夫?

って見えかたしてたとおもう


それでも


信じてくれて
座ってくれる優しい人がいた

北海道のおねえちゃんも
とっても喜んでくれて

娘にとっても
私にとっても
とても素敵な思い出になりました

皆さんの優しさ
娘の通帳に記録

-2



ん?
送金手数料648円(高っ)
あ、母ちゃん
窓口送金したんだなってこたぁ
暗証番号忘れたな
ってことも記録されている




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

出かける10分前

5歳「お弁当つくーーって!!」

おかん 「いや むりだって、
     もうトイレ行って靴はいて出発しなきゃだよ!」

5歳「ヤダーーーーッお弁当つくーーって!!」

おかん 「いや むりだって、材料ないし前日に言ってよ!
     帰ってからつくろうよ!」


5歳「ヤダーーーーぁぁぁッお弁当ぉぉぉぉっ!!」


おかん 「ぶもーーわがままいわないでよーぉぉ」

5歳「お母さんの 
    ばかーーーーぁぁぁッ
っ!!」



おかん 「ぁぁん!? 
     だったら自分で作りなよ(怒)!」



絶対無理だ!と思ったら。

11

「おかあさんの ばかーーーっ涙」
絶叫しながら

キュウリ切って
ご飯詰めて
カッパ弁当つくってた。



あんな反対されてたのに
自分で形にした5歳

「ガッツあんな!」

褒めたかった

でも
10分前に言われても困るし、、
と褒めてあげられなかった 

でも
逆の立場からすると
10分後に出発するのも
親の我がままに見えるのかもしれん

褒めるタイミング
難しい




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ